おせち料理のメニュー

お正月が終わったら「金時人参のスープ」

投稿日:

我が家では、お正月のお雑煮に金時人参を使います。西洋人参と比べて色が濃いのが特徴です。お正月も終わりになると、スーパーで形が不揃いな金時人参の大安売りに遭遇することがあります。

年末だと、特別な食材のために1本200円程するのですが、不揃いな袋詰めだと5本で200円で買えることもありました。そんなお得な金時人参が手に入った時に作るのが「金時人参のスープ」です。材料は、

 

  • 金時人参1本
  • 玉ねぎ1/2個
  • バター 小さじ1くらい
  • 生クリームもしくは牛乳をおこのみ
  • 塩少々
  • 水 250cc

です。金時人参は皮が柔らかいので、よく洗って皮ごと使っています。人参には皮に栄養分がたくさん含まれているそうです。まず、玉ねぎをみじん切りにしてバターで焦がさないように炒めます。次に金時人参を皮ごと薄く切り、加えて炒めます。

 

火が通ったら水を加えて煮込み、水分が半分くらいになるまで火にかけます。


煮詰まったら、やけどをしないように冷まし、ミキサーにかけます。仕上げに塩を加え、生クリームをかけるか牛乳を加えてミキサーにかけます。食欲がない時でも家族が喜んで食べてくれるちょっと贅沢な「人参スープ」です。

カテゴリー

最近の投稿

-おせち料理のメニュー

Copyright© 人気のおせち料理の通販2021年の早割ってまだ間に合うの? , 2020 All Rights Reserved.